12年度の会長に当事務所の「阪本康文弁護士」が選出されました

 この度,当事務所の阪本康文弁護士が,和歌山弁護士会の次期2012年度の会長に選出されました。任期は,4月1日から一年間です。
 会長に就任することが決まった阪本弁護士は,同時に選出された3名の副会長とともに1月24日に記者会見をし,「トラブルに関し,対話を促進しよりよい解決を図ることのできる機関の設置をすすめ,串本地域に常設の法律事務所の設置をすすめる」と抱負を語りました。
当日配布された資料を添付します。      (事務局長畑中正好)

      2012年度和歌山弁護士会の会務について

      略歴

Comments are closed.